”ドーーーーン!!!”

 

静かなるおうちに激しい音がひびきました。てっきりオットが上から転げ落ちたのかと

部屋から飛び出してみると、オット無事です。

どうも鳥がぶつかったみたい。

 

外に出てみますと

 

 

あら、カラフルな鳥さんが倒れています。

でも呼吸しているから気絶しているだけみたい、、、良かった♪

 

そのうち目をパチクリ。こんな機会ですから、ドアップで写真を撮りました。

 

 

ほんとにきれいな鳥です。

「オウムかもしれない!」

「珍しいとりかもしれない!!」

と盛り上がっていたら

くるっと鳥がこっちを向きました。

 

 

「オウムじゃありませんよー」

といっていました(たぶん)

そしてバサバサと元気に飛び立っていかれたのでした。

 

調べてみると”アオゲラ”という全国的にいる全然珍しくない鳥でした。がーん。

キツツキの仲間だそうです。アオゲラについて→他サイトの説明

英語名は Japanese green woodpeckerで漢字では、緑啄木鳥、そう!写真をみてもどうみても緑のキツツキなんです。

でもアオゲラ…青ゲラ…

古い日本語では、青は「黒と白の間」というとっても広い範囲だったそうでいまでも緑のものを青という習慣が残っているんですね。

わたしもこのあいだ信号を外国の方に「ブルー!」といって「?グリーンね」と言い直されたのですけど

頭ではわかってるんですが、ついつい直訳してしまうのですよね〰ふしぎふしぎ。

でも山はたしかに青いですよね。近づくと緑なのに、、、ふしぎふしぎ。

 

梅の花がほころびはじめ、地面をみてみると緑も青々としはじめました。もう春です!

目には青葉 山ほととぎす 初鰹

(ちょっと早いかな?)