10月上旬に黒部峡谷のトロッコに乗ってきました♪

前編はこちら→初秋の黒部峡谷①まずは足湯

 

はーきもちよい足湯、ひんやりした気候ならではですね(*´ω`*)

さてさて、なごりおしくも足湯を飛び出して、猿飛峡へ、あるきます。
整備された散策コースですが、真っ暗のトンネルをぬけたり狭い道もあったりと楽しめます。

結構すべりやすいので注意です!

 

06
往復2時間ほど。

 

07

 

いざガヤガヤと歩いていると1時間弱で、到着!

川幅が狭く、昔、猿が飛び越えたというところから名付けられたそうです。

わたしたちが行ったときは、猿は飛んでいませんでした(´・ω・`)

でも奥行きのある峡谷の景色をゆっくりと、ベンチに座りながら楽しめます。

 

11

 

なかなかみられない景色が、完全に整備された遊歩道をてくてく歩くだけで

見ることができるのはうれしいですね。

 

10

 

ゆっくり景色をみていたら、もう時間がおしてきました。

帰りは急ぎ気味にかえって、駅二階の食堂でお昼ごはん。

ブラックラーメン(あんまり濃くない)を食べました。急いでいなかったら別の場所のイワナ定食たべたかったなぁ、、

とみんなでまったりしていたもうお時間です。

 

13:31>>>>帰りの電車

 

帰りもおさるに会いました。2サル。

 

14:48>>>>宇奈月駅に到着

 

無事予定の3時までに宇奈月駅を出発出来ました。

時間がなくても楽しめる時短コースでした。

9:00に駅に到着して3時に出発したので、往復で6時間みておけば大丈夫かなとおもいました。
でも移動中のトロッコに乗っている時間も景色を楽しめるので満足満足。

十分美しいのですが、、紅葉がなかったので、、ヽ(`Д´)ノキーまた来年のお楽しみですね。

しかし、しかし!

立山に行こうメンバーが、紅葉のトロッコに乗ってきたので取材記事をお楽しみに!!