“ちんぐるま 君にささげて立山の
花の心を おくらんと思う”
翁 久充作

6~8月ごろ立山連峰の弥陀ヶ原、天狗平、室堂平をはじめ五色ヶ原一帯で先端
に白いかわいらしい花を咲かせます。”和名のチングルマは、この実の形が子供
の風車(かざぐるま)に見えたことから稚児車(ちごくるま)から転じて付けら
れた。”(Wikipedia)そうです。

立山のチングルマ

立山のチングルマ

花が終わってもこんなふうに先端に残った花柱ははじめソフトクリームみたいによじれていますが、

3cm位に伸び、紫褐色の絹毛が開いて羽毛状になります♪
秋になると紅葉して霜が降りる頃まで楽しめるそうです♪