こんにちは、山ガール目指して!ふなーです。

落差日本一の滝、称名滝に行ってきました。称名滝はその落差が350mもあり、日本で一番大きな滝です。東京タワーより高いがスカイツリーより低い!
過去記事はこちら→そうだ称名滝に行こう!その①行き方
曇天で風も強かったのに、少しずつ晴れ間が見えてきました。うれしい~♪

谷をのぞきこんだり写真をとったりチョウを追いかけたりしつつも10分ほど歩きました。
日頃運動不足の人間にとっては、息も上がってきて良いエクササイズになってきたころに標識発見!!
どれどれあとどのくらい…??

DSC05388

あと700メートル!もう無理と嘆くほど長い距離でもなく、あと少しと思えるほどでもないが頑張れる絶妙な距離感!!なかなかちょうどよいところに標識があります。
ここ標高1035mなんですね。こんな高いところに舗装された道でさくさく来られるなんてありがたいものです。感謝の思いを胸に抱いてもうひと頑張り。

DSC05403

おおお!滝見台が見えてきました。写真中央あたりは、浅い川のようになっていて涼むことができます。階段から降りていって水遊びができるので、子供も大人もパシャパシャと楽しんでいました。タオル持ってくるとよいかもしれませんね♪

DSC05411

ここを過ぎたあたりにトイレとあづまやがあって休憩できます。ところどころにベンチもあるのでゆっくり休み休み登ることができます。
ついに水音のような音が聞こえてきました。富山はこの日37度近くあったそうですが、ここまでくると気温もぐっと下がったように感じます。

DSC05412

わくわく。あとすこし。この日は風が強く、まだ離れたところなのに霧のような細かい水の粒子が吹き付けてきます。天然のミスト美顔器!涼しいです。

DSC05423

角を曲がれば、、、

DSC05426

到着です!!

つづく

称名滝の記事はこちら
そうだ称名滝に行こう!その①行き方
そうだ称名滝に行こう!その②到着
そうだ称名滝に行こう!その③滝見
悪城の壁にひそむもの