渓流解禁を待ちわびて行ってきました。

雪が残る渓相をあるいていくと所々に春の息吹。

しかし渓流魚からのコンタクトはなし。

分かってはいたのですがまだルアーでは早いようです。

帰りにお土産の「ふきのとう」を採る。

もう少し暖かくなったら改めて入渓してみます。