さむがりあつがり!さむがりふなーです。

さて私には山登りのプロフェッショナルなお友達がおります。お友達から頂いた絶景写真その2です。

P1030671

「見える限りの白銀の峰々が、朝焼け燃え始める頃になると、空のあちこちに何の予告もなしに白い雲がぽかりと浮かび出る。」

P1030674

「それはまたたく間に体積を増し、一度は消えて、次の瞬間には薄い板のような雲となり」

P1030676

「次第に厚さを増して雲海となる」

ー剣岳<点の記>新田次郎著より引用